お知らせ

産学・地域連携シンポジウムのご案内

FTN会員の皆様へ

2月4日に産学連携学会主催、宇都宮大学地域共生研究会発センター共催で、 
「産学・地域連シンポジウム」を開催したします。
シンポジウムの後に交流会も開催しますので、こちらの参加もお願い致します。 
詳しくは支部シンポジウムちらし20160114.pdfをご覧ください。
        
         記

主催:産学連携連携学会東北・北関東支部
共催:宇都宮大学地域共生研究開発センター

開催日:平成28年2月4日(木)
場所: 宇都宮大学峰キャンパス UUプラザ2Fコミュニティフロア
テーマ:地域連携の多面性とその条件を探る

14:30~14:45
 支部長挨拶:群馬大学教授伊藤正実氏
 宇都宮大学地域デザイン科学部長予定者挨拶:宇都宮大学教授塚本純氏
 那珂川町長挨拶:那珂川町長福島泰夫氏
14:45~15:30
 『温泉トラフグ養殖事業』における産学連携事例:
  -海なし県栃木/那珂川町における挑戦-
 1.温泉トラフグ養殖事業がもたらした地域振興
  (企業の観点から)夢創造株式会社社長野口勝明氏
 2.温泉トラフグの研究開発:
  (研究開発の観点から)宇都宮大学農学部教授飯郷雅之氏
15:30~16:40
 パネルディスカッション
 テーマ:地域連携の多面性と、その条件を探る
 モデレータ:宇都宮大学農学部原田准教授
 パネラー:福島町長、野口社長、飯郷教授、伊藤(慎)特任講師
16:40~16:50休憩
16:50~17:10
 地域連携プロジェクトにおけるURAの役割秋田大学特任講師/URA伊藤慎一氏
17:10~17:20
 産学連携学会長挨拶:山形大学教授小野浩幸氏
 閉会挨拶:宇都宮大学教授網屋毅之
17:30交流会
 場所:大学会館2F談話室
 参加料:2000円

<お問合せ・申込み先>宇都宮大学地域共生研究開発センター網屋、木村
電話:028-689-6318、FAX:028-689-6320
E-mail:chiiki@miya.jm.utsunomiya-u.ac.jp 

戻る